森見ますお百貨店

もりブログ

狂ブログ

すごい人になるには

すごい人、の概念が自分でもよく分からないのにも関わらず、すごい人について猛烈に書きたいので書きます。 一応この記事におけるすごい人は、「すごいなぁ」と思わせる人のことです。ははっ で、「すごい人になるには」という題目を立てているのですが、ズ…

なにもしたくない

とにかくなにもしたくない まず明日のテスト勉強をしたくない 毎日やってる英語の勉強だが、今日はやりたくない じゃあ本を読みたいか、というと、面倒なので読みたくない 映画を観たいか? というと、面倒なので観たくない 音楽を聴きたいか? と言われても…

Twitter依存症闘病記3日目

Twitterをする夢をみた。 ツイ禁しているけど、一回なら良いよな? 通知溜まってるかもしれないし。。。 という誘惑に負ける夢だ。 それで、通知を見たら通知ゼロだったという悪夢。 辛い。。。 というところで目が覚めた。 最悪の朝、、、というわけでもな…

Twitter依存症闘病記2日目

Twitterをやめて二日目だ。※リア垢のみ 昨日よりは良い。 まずTwitterしたいと思った回数が劇的に減った。 たった一日で素晴らしい進歩だ。 ただ、なにか落ち着かないのである。 明らかに禁断症状だ。 ***** 生きているとどうでもいい意見が噴出してくる。 …

Twitter依存症闘病記1日目

12:00起床 起きると同時にスマホを手にした。 その手は確実にTwitterアプリを探している手であるが、残念、Twitterは寝る前に消してしまったのだ! づ、づ、づいっだあああああが、な、ないよおおおおおおおおおおおおおおおおお 禁断症状である。 全細胞に…

Twitter依存症を治す決意を固めた

重度のTwitter依存症だ。 わずかな移動時間はもちろん、道を歩いている時もご飯を食べている時もトイレにいる時も、Twitterを見ていないと安心できない。 夜もなかなかTwitterから離れられなくて、今だって夜の4時だがそのおかげで全くねられていない。 ち…

英語への苦手意識を克服する方法の提案

いくら英語を勉強しても、苦手意識が克服されないと感じる人は多いだろう。 僕もかつてそうだったが、ある方法で苦手意識に関しては克服された。 「ある方法」なんて期待させるような書き方をしてしまったが、実際には至極月並みな方法である。 もしあなたが…

狂気のように努力したい

将来は世界最高の皮膚科医になりたい。 何が世界最高か、世界最高の定義は何か、とかあまり考えたくない。 とにかく世界最高の皮膚科医になりたい。 皮膚科医になりたいと思ったのは5年前のことだ。 重度のアトピー性皮膚炎に辟易し、自分の皮膚を治したか…

酒はどのくらいまで許されるのか

世の中はお酒に厳しくなってきています。 ぴえーん、、、 でも、いくら世の中がお酒に厳しくなったからと言って、お酒を飲まない生活なんて信じられない! だって、お酒は生活を彩りますから! だから、世間の目とバランスを取りながら上手にお酒を楽しみた…

Windows8.1にR、RStudio、RStanをインストールする方法

僕はUbuntu16.04を使っているのだが、Windows8.1にRとRStanをインストールする機会があったので、その方法を記録した。 ※ご注意 僕は専門家ではないので、以下の手順を実行する場合はみなさんの責任のもとでよろしくお願いします。 環境 PC : TOSHIBA dynabo…

Facebook、仮想通貨広告へ待った

Facebookは1月30日、仮想通貨に関する広告を禁止した。 同社ホームページ、「広告ポリシー」に追加記載されている。 この記事を書いている時点では、記載がまだ日本語訳されておらず、英語で読むしかない。 内容を原文で確認しよう。(文字色を一部改変) Ad…

人工知能に病気は診断できるのか

毎日毎日病気の勉強ばっかりしていて、自分までが病気になりそうだ。 実際、世界的に見て30%の医学生は精神的な問題を抱えてしまうらしい(要出典) うーーん、勉強が辛すぎる…もう何もやりたくない… うつの度合い 医学部の勉強が辛すぎて憂鬱になっている…

満員電車で出来ることは、ふくらはぎを鍛えることくらいだ。

満員電車は人生で最も無駄な時間と言っても言い過ぎではない。 満員電車は 痛い 動けない 臭い 疲れる 本が読めない スマホすらできない 痴漢冤罪 痴漢される(男) などに代表されるように、満員電車はこの世の害。 唯一発見した満員電車の利点 唯一できる…

JavaScriptの関数を書きなぐる

素人にも分かりやすく説明します substr:文字列を切り出す、抽出する parseInt:文字を整数に変換、なんちゃら進数を10進数に変換 Google Apps Scriptの勉強をしています。 初心者用のサイトを見ます。 初心者用サイト「大体JavaScriptだから余裕でしょ」 …

中国人とTwitterでFFになったのですが、楽しいですw

一起学习汉语吧! — もりぶ(Morib) (@morimi_store) 2017年12月1日 おととい何となくこんなツイートをしたら、なんと本場、中国人の方からリプが来ました!!! 僕のツイートは、 「一緒に中国語を勉強しようよ!」 という意味なんですけど、これに対してい…

ブログ名変更。

「気づいたことブログ」→「もりブログ」に変更しました! 今後ともよろしくお願い申し上げます。

膠原病の種類とその概略まとめ

この記事は教科書を参照してはいるものの、あくまでも僕のメモであり、必ずしも正しい情報が書かれているとは限りませんのでご了承ください。(なにか間違いがありましたら、ご指摘よろしくお願いいたします) 膠原病(collagen disease)とは 膠原病は病気の…

【富士そば】煮干しラーメンを食べた

最近、富士そばが「煮干しラーメン」に力を入れているようなので、食べてみた。 ちなみに、提供店舗が限られているらしく、食べたい人はお気を付けを。 fujisoba.co.jp じゃ、早速書いていきますね~ 早い! 嫁に料理をさせておいて、出来るまでの時間を計っ…

【東京駅ラーメンストリート】ちよがみへ行きました

東京駅ラーメンストリートはJR東京駅の八重洲地下の出口から出て徒歩3~5分のところにあります。 前回は、「トナリ」という店の感想を書きました。 vagusnerve.hatenablog.com 今回はその隣にある「ちよがみ」という店に行ってまいりましたので、感想を書きた…

アトピー性皮膚炎について(2)

vagusnerve.hatenablog.com 続きです。 病歴つづき 漢方医 まずくて面倒な漢方 病院の変更再び 病歴つづき 漢方医 医療への不信感から、西洋医学バリバリの病院には行きたくありませんでした。 そこで、「Aという漢方医が良いらしいよ」という噂を聞きつけ、…

アトピー性皮膚炎について(1)

これからしばらくは、アトピー性皮膚炎についてブログに書いていきたいと思います。 僕はアトピー性皮膚炎の患者です。 であると同時に、皮膚科志望の医学生でもあります。 ですから患者としての視点と専門家の卵としての視点との両方からお話しして良ければ…

【東京駅ラーメンストリート】トナリへ行きました

東京駅ラーメンストリートにある「トナリ」という店に行ってきました。野菜が多く健康志向のチャンポン系ラーメン。詳しい味、店のサービスなどは記事参照。

何度も失敗を繰り返す人の特徴と心理

何度も失敗を繰り返してしまう人がいます。 あなたの周りにもいると思いますし、このページに行きついたあなた自身が悩んでいることかもしれません。 この記事は、「何度も失敗を繰り返す人の特徴・心理」をお伝えすることを目標としています。 それでは、順…

エクセルでオリンピック方式の平均を取る方法【TRIMMEAN関数】

僕はエクセルで遊ぶのが大好きな変人です。 この趣味が誰かの役に立つのではないかという淡い希望をもって、初めてのエクセル解説記事を書かせて頂きます。 さあ、誰の役に立つのやら... オリンピック方式で平均を取る こういった記事は結論から入るのが常識…

【失敗から学ぶために】論語の格言を集めました!

失敗は誰にでもあること。 誰にでもあることだからこそ、「失敗をどのように捉えるか」が重要だと思います。 この記事では、今まで多くの人に影響を与えてきた古典『論語』から、失敗に関する格言を紹介します。 失敗から学ぶ格言集 失敗を改めないことが、…

失敗の原因を分析する方法

vagusnerve.hatenablog.com この記事では、上に掲載した記事の内容を掘り下げます。 この記事の目標は、 「失敗の原因を効率よく分析する」 です。 5つの効果的な質問が効率的な分析を可能にする 失敗の原因を、あーでもない、こーでもない、というように漫…

失敗を適切に対処するのに重要な「鈍感力」

vagusnerve.hatenablog.com 前回の記事に引き続き、「失敗を次に生かす方法」について考えていきます! どうぞよろしく 前回の記事で、 失敗した事実に鈍感になろう! と書きました。 そして、この力を「鈍感力」と名付けました。 ここまでくると、正常な人…

失敗を次に生かすためのたった3つの心得

何もかもみんなしくじったのは どれもこっちのてぬかりからだ 電燈が霧のなかにつきのこり 川で顔を洗ふ子と 橋の方では太くたつ町の黒けむり ――『何もかもみんなしくじったのは』宮沢賢治 人間、普通に生きていれば失敗しますよね? ほんの些細なものから、…

本を読むと語彙が増えるのか

最近よく本を読むようになって実感していることだが、本を読むと語彙が増える。一冊読むごとに知らない語彙が1つ2つあるので、週に4冊読んでいる僕は週に大体6個くらいの新しい語彙を習得している計算だ。僕は本を読む今の生活が大変気に入っているので、…

自分の意見を持つうえで大事なこと

伊坂幸太郎の小説『魔王』の冒頭に、以下の二つの言葉が引用されていました。 For times they are a-changin' (とにかく時代は変わりつつある) ――Bob dylan " Times they are a-changin' " 時代は少しも変わらないと思う。一種のあほらしい感じである。 ――太…