森見ますお百貨店

もりブログ

日本一の皮膚科医になってやろうという意識高いことを言っておきながら、うっすい記事を量産していくタイプのメモ帳的なブログです。

葛根湯の使い道は風邪だけではなかった

葛根湯は風邪に効くことはみんな知ってますよね

 

特に風邪のひきはじめで、寒気がして汗をかいていない時に効果ばつぐん!

 

薬局に行けばどこにでも売ってて便利。

 

僕は家に常備しています。

 

 

そして、ちょっと調子が悪いかな? と思ったら迷わず葛根湯!

 

でも、葛根湯の効果は風邪だけでは無かったんです。

 

びっくり。そして意外なものが多かったです。

 

なので、葛根湯の効果をまとめてみました。

 

もちろん風邪に効く!

良く効きます、が、効かない場合もあるよね。

 

じゃあ、どういう場合に良く効くかというと、

 

  • 初期であること
  • 汗をかいていない
  • 寒気がする
  • 頭痛
  • 普段は比較的体力がある
  • 首のあたりがこわばる

 

だそうです。

 

とにかく初期のうちに飲むのが大事!

 

危ないと思ったら早めに飲みましょう。

 

肩こりに使える!

初めて聞いたときはびっくりしました

 

僕は肩こりがひどくて、眠れないときもあったんですけど、これを知ってすごく助かりました

 

肩こりがひどい人は使ってみたらいかが?

 

漢方製剤で有名なツムラのホームページにも書いてあります。

 

f:id:vagusnerve:20170518010700p:plain

 

じんましんに使える!

さらに調べていったら、じんましんの初期にも使えるそうです。

 

じんましんって、病院でもらう薬を飲んでもうまく効かないことがあるんですよね。

 

そんな時に飲むといいらしいです。

 

あと、忙しくて病院に行けないときも、身近にある葛根湯でしのぐことも出来そう!

 

これは漢方の教科書である

大塚敬節『新装版 漢方医学創元社 2014年

 

に書いてあったので、十分信頼できると思いますよ。

 

まとめ

葛根湯は風邪だけでなく、肩こりじんましんに使えることを紹介しました。

 

風邪以外にも使えることを知っているだけで、めっちゃお得だと思いません?

 

今日から皆さんも葛根湯マスターです!

 

(症状がどうしても治らなければ病院に行きましょう)

 

2017/5/18 森見ますお

広告を非表示にする