森見ますお百貨店

森見ますお百貨店

学ぶ。心躍る

「思う」と「考える」について

 

vagusnerve.hatenablog.com

 

前回の記事で大野晋『日本語練習帳』の問題を書きました。

 

今日はそれを考えていこうかな、と思います。

 

お題は「思う」と「考える」についてです。

 

問一は、「ーーーを思う(またはーーーに思う)」と「ーーーを考える」を区別して使うのが普通な「ーーー」の部分をそれぞれ三つずつ考えなさい、というものでした。

 

うーん...

 

 むずかしいな、、、

 

とりあえず「思う」しか使えないものを考えようかな。

 

・不満に思う

 

 

不満を考える、は変だ。

 

これで一つ。

 

ちなみに最近の不満はパソコンが重くて持ち歩きが辛いことです。

 

・彼女を思う

 

これも「考える」は使えなさそうだ。二つクリア。

 

私事で強縮ですが、彼女います。しかし、振られそう。

 

・ふるさとを思う

 

大丈夫そう。三つ出ました。

 

ふるさと納税の返礼品、良いもの多くないですか?

 

 よし、次は「考える」を考えます。

 

考えるを考える。うーん。(ここで頭を抱える)

 

良く分からないけど、こういうところがダメですね(笑)

 

・数学の問題を考える

 

数学の問題を思う人もいそうだけど、一応これは正解の一つで良いのかな。

 

ちなみに「数学の問題を思」える感性を持っている方は、どうして数学を思うことができるのかコメント下さいね。

 

・法案を考える

 

たぶん正解だ。二個目。

 

法案考える身分になりたい。

 

・デートプランを考える

 

行ける。三つクリア!

 

良いデートプランあったら教えてください。助けてください。

 

 

まとめると

1.「思う」しか使えないもの

 

・不満に思う

・彼女を思う

・ふるさとを思う

 

2.「考える」しか使えないもの

 

・数学の問題を考える

・法案を考える

・デートプランを考える

 

うん。

 

とりあえず、先に行きます。

 

問二ですね。

 

いや、疲れたから次回にするか。

 

ごめんなさい。息切れのため、問二は次の記事にします。

 

以上。おなかすいた。

広告を非表示にする